ひととき この世 から 消え たかっ た の 歌詞。 野口五郎 / 歌詞: ♪takimariの音楽な自由時間

致我的思春期

ひととき この世 から 消え たかっ た の 歌詞

どんなに どんなに 悩んだの? どんなに どんなに 悩んだの? どんなに どんなに どんなに 願ったの?. 赤頬思春期 私の思春期へ 作詞:Ji Yeong An 作曲:Ji Yeong An ひととき この世から消えたかったの 世界が真っ暗で 毎晩泣いていた いっそのこと 消えれば楽なのかな みんなの見つめる視線が怖かった 美しかった時代がつらくて 愛されていないのが すごく嫌で ママもパパもね 見つめてるのに 心は裏腹に遠ざかっていく どうして どうして どうして どうして 時間が薬という言葉は合っていた 日が流れて行くたび 良くなっていったの でも幸せ過ぎるとまた怖くなる 手にした幸せを奪われる気がして 美しかった記憶がつらくて もっと沢山の歌詞は どれだけ苦しんでも 消えなかった 友達もみんなも 見つめてるのに 本当の私から 遠ざかっていく それでもいつの日か 光にさえ なれる気がして すべての痛み 越えたなら 輝ける気がしたの 諦めたくない 眠れない夜を重ねたけど 立ち上がれたなら 私を見つけてくれるのかな Ah... すすり泣いたら 嵐が渦巻く 男は稲妻 女は雨… She is the rain. Oh Thunder, It's the thunder Thunder in the rain 1982年 作詞:水木れいじ 作曲:浜 圭介 そんな気がして 扉をあけたら 残り香だけが 僕を待ってた うすむらさきに 暮れなずむ部屋 壁でゆれてた 似顔絵もない 舞 舞 舞 どうしてひとり 舞 舞 舞 行方も告げずに消えたのさ もいちど君と 狂おしく燃えたい 夜にまぎれて 帰っておいでよ 想いあふれて たたずむテラス 冷たい雨が ポトリと落ちて 君が育てた 白いコスモス 音もたてずに 散りはじめたよ 舞 舞 舞 いつからひとり 舞 舞 舞 別れを心に決めたのさ もいちど君の ためいきが聞きたい 夜に迷わず 帰っておいでよ 舞 舞 舞 どうしてひとり 舞 舞 舞 ちいさな夢さえ捨てたのさ もいちど君と 狂おしく燃えたい 夜にまぎれて 帰っておいでよ 1983年 作詞:伊藤薫 作曲:筒美京平 霧雨降る ガラス越しに 19:00の街 低い雲 たち込めて 摩天楼包んで 都会は海 人は砂漠 愛は蜃気楼 ためらいも 戸惑いも 捨てて来たのに ああ時間ばかりついやしてた イタズラに あなたの心の中に 傷ひとつも残せないで 愛と呼べるはずもない 絡んだ運命の絆 光と影 線を描き 車が過ぎる うつむいて二本目の煙草に火を点け 女は息 男は汗 夜を重ねて わかり合い くい違い 生きる旅人 ああ時間ばかりついやしてた イタズラに あなたの心の中に 傷ひとつも残せないで 愛と呼べるはずもない 絡んだ運命の絆 にじむように浮かびあがる 19:00の街 肩先の凍てついた雫さえ そのままで独り. 試聽 在 KKBOX 中開啟 致我的思春期 作詞:Ji Yeong An・日本語歌詞:Kanata Okajima 作曲:Ji Yeong An ひととき この世から消えたかったの 世界が真っ暗で 毎晩泣いていた いっそのこと 消えれば楽なのかな みんなの見つめる視線が怖かった 美しかった時代がつらくて 愛されていないのが すごく嫌で ママもパパもね 見つめてるのに 心は裏腹に遠ざかっていく どうして どうして どうして どうして 時間が薬という言葉は合っていた 日が流れて行くたび 良くなっていったの でも幸せ過ぎるとまた怖くなる 手にした幸せを奪われる気がして 美しかった記憶がつらくて どれだけ苦しんでも 消えなかった 友達もみんなも 見つめてるのに 本当の私から 遠ざかっていく それでもいつの日か 光にさえ なれる気がして すべての痛み 越えたなら 輝ける気がしたの 諦めたくない 眠れない夜を重ねたけど 立ち上がれたなら 私を見つけてくれるのかな Ah… どんなに どんなに 悩んだの? どんなに どんなに 悩んだの? どんなに どんなに どんなに 願ったの?. どんなに どんなに 悩んだの? どんなに どんなに 悩んだの? どんなに どんなに どんなに 願ったの?. donnani donnani naya n da no ? donnani donnani naya n da no ? donnani donnani donnani nega xtu ta no ?. ひととき この世から消えたかったの 世界が真っ暗で 毎晩泣いていた いっそのこと 消えれば楽なのかな みんなの見つめる視線が怖かった 美しかった時代がつらくて 愛されていないのが すごく嫌で ママもパパもね 見つめてるのに 心は裏腹に遠ざかっていく どうして どうして どうして どうして 時間が薬という言葉は合っていた 日が流れて行くたび 良くなっていったの でも幸せ過ぎるとまた怖くなる 手にした幸せを奪われる気がして 美しかった記憶がつらくて どれだけ苦しんでも 消えなかった 友達もみんなも 見つめてるのに 本当の私から 遠ざかっていく それでもいつの日か 光にさえ なれる気がして すべての痛み 越えたなら 輝ける気がしたの 諦めたくない 眠れない夜を重ねたけど 立ち上がれたなら 私を見つけてくれるのかな Ah... どんなに どんなに 悩んだの? どんなに どんなに 悩んだの? どんなに どんなに どんなに 願ったの?. Oh Thunder, It's the thunder Thunder in the rain 男は稲妻 女は雨… She is the rain. どんなに どんなに 悩んだの? どんなに どんなに 悩んだの? どんなに どんなに どんなに 願ったの?. 歌: 作詞:Ji Yeong An 作曲:Ji Yeong An ひととき この世から消えたかったの 世界が真っ暗で 毎晩泣いていた いっそのこと 消えれば楽なのかな みんなの見つめる視線が怖かった 美しかった時代がつらくて 愛されていないのが すごく嫌で ママもパパもね 見つめてるのに 心は裏腹に遠ざかっていく どうして どうして どうして どうして 時間が薬という言葉は合っていた 日が流れて行くたび 良くなっていったの でも幸せ過ぎるとまた怖くなる 手にした幸せを奪われる気がして 美しかった記憶がつらくて どれだけ苦しんでも 消えなかった 友達もみんなも 見つめてるのに 本当の私から 遠ざかっていく それでもいつの日か 光にさえ なれる気がして すべての痛み 越えたなら 輝ける気がしたの 諦めたくない 眠れない夜を重ねたけど 立ち上がれたなら 私を見つけてくれるのかな Ah... すすり泣いたら 嵐が渦巻く 男は稲妻 女は雨… She is the rain. どんなに どんなに 悩んだの? どんなに どんなに 悩んだの? どんなに どんなに どんなに 願ったの?. 作詞:Ji Yeong An 作曲:Ji Yeong An ひととき この世から消えたかったの 世界が真っ暗で 毎晩泣いていた いっそのこと 消えれば楽なのかな みんなの見つめる視線が怖かった 美しかった時代がつらくて 愛されていないのが すごく嫌で ママもパパもね 見つめてるのに 心は裏腹に遠ざかっていく どうして どうして どうして どうして 時間が薬という言葉は合っていた 日が流れて行くたび 良くなっていったの でも幸せ過ぎるとまた怖くなる 手にした幸せを奪われる気がして 美しかった記憶がつらくて どれだけ苦しんでも 消えなかった 友達もみんなも 見つめてるのに 本当の私から 遠ざかっていく それでもいつの日か 光にさえ なれる気がして すべての痛み 越えたなら 輝ける気がしたの 諦めたくない 眠れない夜を重ねたけど 立ち上がれたなら 私を見つけてくれるのかな Ah… どんなに どんなに 悩んだの? どんなに どんなに 悩んだの? どんなに どんなに どんなに 願ったの? hitotoki kono yo kara ki e takaxtu ta no sekai ga ma xtu kura de maiban na i te i ta issonokoto ki ere ba raku na no kana minna no mi tumeru sisen ga kowa kaxtu ta utuku sikaxtu ta zidai ga turaku te ai sa re te i nai no ga sugoku iya de mama mo papa mo ne mi tume teru noni kokoro ha urahara ni too zakaxtu te iku dousite dousite dousite dousite zikan ga kusuri toiu kotoba ha a xtu te i ta hi ga naga re te i ku tabi yo ku naxtu te ixtu ta no demo siawa se su giru to mata kowa ku naru te ni si ta siawa se wo uba wareru ki ga si te utuku sikaxtu ta kioku ga turaku te doredake kuru sin de mo ki e nakaxtu ta tomodati mo minna mo mi tume teru noni hontou no watasi kara too zakaxtu te iku soredemo itu no hi ka hikari ni sae nareru ki ga si te subete no ita mi ko e ta nara kirari keru ki ga si ta no akira me taku nai nemu re nai yoru wo kasa ne ta kedo ta ti a gare ta nara watasi wo mi tuke te kureru no kana Ah. 試聴する KKBOXを起動 私の思春期へ 作詞:Ji Yeong An 作曲:Ji Yeong An ひととき この世から消えたかったの 世界が真っ暗で 毎晩泣いていた いっそのこと 消えれば楽なのかな みんなの見つめる視線が怖かった 美しかった時代がつらくて 愛されていないのが すごく嫌で ママもパパもね 見つめてるのに 心は裏腹に遠ざかっていく どうして どうして どうして どうして 時間が薬という言葉は合っていた 日が流れて行くたび 良くなっていったの でも幸せ過ぎるとまた怖くなる 手にした幸せを奪われる気がして 美しかった記憶がつらくて どれだけ苦しんでも 消えなかった 友達もみんなも 見つめてるのに 本当の私から 遠ざかっていく それでもいつの日か 光にさえ なれる気がして すべての痛み 越えたなら 輝ける気がしたの 諦めたくない 眠れない夜を重ねたけど 立ち上がれたなら 私を見つけてくれるのかな Ah… どんなに どんなに 悩んだの? どんなに どんなに 悩んだの? どんなに どんなに どんなに 願ったの?. ひととき この世から消えたかったの 世界が真っ暗で 毎晩泣いていた いっそのこと 消えれば楽なのかな みんなの見つめる視線が怖かった 美しかった時代がつらくて 愛されていないのが すごく嫌で ママもパパもね 見つめてるのに 心は裏腹に遠ざかっていく どうして どうして どうして どうして 時間が薬という言葉は合っていた 日が流れて行くたび 良くなっていったの でも幸せ過ぎるとまた怖くなる 手にした幸せを奪われる気がして 美しかった記憶がつらくて どれだけ苦しんでも 消えなかった 友達もみんなも 見つめてるのに 本当の私から 遠ざかっていく それでもいつの日か 光にさえ なれる気がして すべての痛み 越えたなら 輝ける気がしたの 諦めたくない 眠れない夜を重ねたけど 立ち上がれたなら 私を見つけてくれるのかな Ah… どんなに どんなに 悩んだの? どんなに どんなに 悩んだの? どんなに どんなに どんなに 願ったの?. 歌手: 作詞: 作曲: ひととき この世から消えたかったの 世界が真っ暗で 毎晩泣いていた いっそのこと 消えれば楽なのかな みんなの見つめる視線が怖かった 美しかった時代がつらくて 愛されていないのが すごく嫌で ママもパパもね 見つめてるのに 心は裏腹に遠ざかっていく どうして どうして どうして どうして 時間が薬という言葉は合っていた 日が流れて行くたび 良くなっていったの でも幸せ過ぎるとまた怖くなる 手にした幸せを奪われる気がして 美しかった記憶がつらくて どれだけ苦しんでも 消えなかった 友達もみんなも 見つめてるのに 本当の私から 遠ざかっていく それでもいつの日か 光にさえ なれる気がして すべての痛み 越えたなら 輝ける気がしたの 諦めたくない 眠れない夜を重ねたけど 立ち上がれたなら 私を見つけてくれるのかな Ah... ひた向きさだけ 歌ってすごせよ 男は稲妻 女は雨… She is the rain. ひととき この世から消えたかったの 世界が真っ暗で 毎晩泣いていた いっそのこと 消えれば楽なのかな みんなの見つめる視線が怖かった 美しかった時代がつらくて 愛されていないのが すごく嫌で ママもパパもね 見つめてるのに 心は裏腹に遠ざかっていく どうして どうして どうして どうして 時間が薬という言葉は合っていた 日が流れて行くたび 良くなっていったの でも幸せ過ぎるとまた怖くなる 手にした幸せを奪われる気がして 美しかった記憶がつらくて どれだけ苦しんでも 消えなかった 友達もみんなも 見つめてるのに 本当の私から 遠ざかっていく それでもいつの日か 光にさえ なれる気がして すべての痛み 越えたなら 輝ける気がしたの 諦めたくない 眠れない夜を重ねたけど 立ち上がれたなら 私を見つけてくれるのかな Ah... Oh Thunder, It's the thunder Thunder in the rain もっと この僕 信じて欲しいのさ もっと 裸におなりよ 惑わずに… 弓擦り羽のように 体をかすめて 甘い素肌に くちづける… なんて この世は 素敵なところだろう なんて 嬉しいきらめき 体中 おいしい水を 飲み干すためには 渇いた時が 必要さ… 男は稲妻 女は雨… She is the rain.。 。 。 。 。 。 。

次の

私の思春期へ

ひととき この世 から 消え たかっ た の 歌詞

。 。 。 。 。 。

次の

赤頬思春期 私の思春期へ

ひととき この世 から 消え たかっ た の 歌詞

。 。 。 。 。

次の

赤頬思春期 私の思春期へ 歌詞&動画視聴

ひととき この世 から 消え たかっ た の 歌詞

。 。 。 。 。 。

次の

私の思春期へ/赤頬思春期の歌詞

ひととき この世 から 消え たかっ た の 歌詞

。 。 。 。 。 。

次の

私の思春期へ

ひととき この世 から 消え たかっ た の 歌詞

。 。 。 。 。

次の